「はないずむ みどり」の販売開始

昨年5月に発売した低アルコール純米酒「はないずむ」を、低アルコール志向の皆様へ向けて、今年からシリーズ化し、新ブランドとしてスタート致します。

第2弾は「はないずむみどり」です。

はないずむという名前は、「花泉」という言葉と、その地で酒造りをする弊社の主義(ism[イズム])を掛け合わせてあります。

また、日本酒は造るだけで完成でなはく、飲んでいただくことで完成すると考え、

飲み手の皆様を「i(アイ)」として「はなism+i」にすることで「はないずみ」になるという言葉遊びも含まれています。

ネーミングとラベルデザインは川嶋印刷株式会社の切明畑紘也 (きりあけはたこうや)氏に作成していただきました。

6号酵母を使用し、ももいろと同じく白麴も使用しております。香り穏やかで、ももいろより酸味が強く、爽やかでスッキリとした味わいとなっております。


はないずむみどり